あの温度、あの湿度、あの衝撃を記録するデータロガーはWATCHLOGGER

購入する

ウォッチロガーのご購入~ご利用にあたり、ご質問事項を予め「よくあるご質問」としてまとめております。
ロガーのお悩みを80%以上解決する「WATCH LOGGER Blog」も合わせてご覧ください。

データロガー本体について

Q電源は何ですか?
コイン形リチウム電池で動作します。指定の電池以外での使用はできません。
※KT-275U⁄NXは、単4電池×3本となります。
※KT-155F⁄EXは、専用電池(ER2450TWL)となります。
Q製品購入時に電池はついていますか?
製品出荷時にモニタ用電池を製品に組み込んで出荷しております。
モニタ用電池のため仕様の電池寿命より短い場合があります。
Q記録を開始するスタートボタンがないのですがどうすればいいですか?
ロガー本体のみでは記録をスタートすることはできません。
予めパソコンにインストールしました「WATCH LOGGER収集・管理システム」にて測定条件を設定しご使用いただきます。
Qロガーで記録したデータを消去したいのですがどうすればいいですか?
測定データをクリア(消去)のみ行うことはできません。
測定データをクリアするには「WATCH LOGGER収集・管理システム」にて再度測定条件設定を行うことで、それまでのデータをクリアすることができます。
Q測定を止めたいのですがどうすればいいですか?
「WATCH LOGGER収集・管理システム」の測定条件設定時、測定期間の終了日を設定してください。
Q電源を切りたいのですがどうすればいいですか?
ロガー本体に電源のON/OFF機能はありません。
Q電池を交換してもロガー本体の液晶表示が点灯しません。
KT-XXXFタイプの場合、ロガーをPaSoRiに載せてください。
電池がきちんと装着されていない可能性があります。再度電池を入れ直してください。
注:電池交換の際は、1分以上の間隔をあけて(放電させて)から電池を再度入れてください。
「WATCH LOGGER収集・管理システム」の測定条件設定時、LCD表示設定の表示モードを「表示しない」に選択されていませんか。
「測定データすべて」を選択し測定条件を設定してください。
表示切替によりブランク表示になっている可能性があります。表示切替スイッチを押して表示が点灯するか確認してください。
※表示モード「測定データすべて」となっている場合のみ
「WATCH LOGGER収集・管理システム」の測定条件設定時、LCD表示設定が「オートオフ する」に選択されていませんか。
「オートオフ しない」を選択し確認してください。
上記操作を確認しても液晶表示が点灯しない場合は、弊社までお問い合わせください。
Q電池交換の目安はありますか?
ロガー本体にあるLCD表示「BAT」へ▲が点灯しましたら電池交換をお願い致します。
※LCD表示の無いロガーはソフトウェアでの確認となります。
Q測定(記録)途中で電源が切れた場合、今まで記録したデータはどうなりますか?
電池がなくなるまでに測定したデータはロガー本体に記録されています。
電池交換後、ロガーに記録されましたデータの保存を行ってください。
Q海外で使用できますか?
海外でもご使用可能です。
ご要望により該非確認書(判定書)の発行も行いますのでご依頼ください。
Q測定したまま航空機へ搭載できますか。
搭載可能です。「RTCA DO-160D Section21 Category M」をクリアしております。
書面が必要となる場合はご依頼ください。
※KT-275U/NXの場合は、別途弊社までお問合せ下さい。
Q電池交換の方法を教えてください。
精密マイナスドライバーにて取り外しができます。
ドライバーをふちに少しだけ差し込んで持ち上げてください。
Qデータロガー設置の際、磁石等が近接していても問題はありませんか?
アタッチメントの裏にも磁石が取り付けられていますが
読み込みや記録に関して問題ありません。
Q湿度センサーは本体のどのあたりに設置されていますか?
本体正面左上3本スリットを通じて温度・湿度の測定となります。
Q衝撃データロガーの測定範囲は「5~75G」ですが、これを超える衝撃を与えた場合、どうなりますか?
例えば「100G」かかったとしても、MAX値の「75G」の測定記録となります。
Q熱時定数は何分ですか?
温度の熱時定数は約15~20分となります。

データロガー購入について

QWATCH LOGGERはどこで購入できますか?
“WATCH LOGGER”ホームページより代理店一覧をご覧ください。
Q直接購入できますか?
以下条件にて問題ないければ弊社ホームページより直接購入も可能です。
〈販売条件〉 商品価格:定価販売  お支払方法:事前銀行振込もしくは、代引き(クレジット払い不可)
Qデータロガーのみ購入すれば使用できますか?
お買い求めいただく機種により、別売のリーダーが必要となる場合がございます。
必ず製品情報にありますロガー本体仕様の「リーダー」欄をご確認ください。
Qリーダーが必要な場合、何台必要ですか?
リーダーは1台ご用意いただければロガーは何台でも読込みできます。
Q使用するパソコンは何でも大丈夫ですか?
パソコンOSはwindows7以降の環境が必要です。(MACには対応しておりません)
Q交換する電池はどこで購入できますか?
電池は市販品です。インターネット、家電量販店等で購入できます。
推奨「Panasonic」社製もしくは「SONY」社製
※KT-155F/EXは専用電池(ER2450TWL)となりますので、弊社までお問合せ下さい。
Q購入時に校正の必要はありますか?データを保証する書類は付属していますか?
弊社の恒温槽にて精度範囲を確認し、出荷しています。
データ保証の書類は付属しておりません。
Qリーダーは1台あれば、複数の製品から読み出せますか?
1台あれば、複数のロガーの読み出しが可能です。

ソフトウェアについて

インストールの際は、パソコン管理者(Administrator)の権限にて行ってください。また環境設定を行う場合も権限が必要となります。

Q記録されたデータはどのような形式ですか?
専用ソフトで読込できるテキスト形式(Logファル)と、自由に編集できるCSV形式で出力可能です。
Qソフトウェアはどのように入手できますか?
弊社ホームページよりダウンロード(無償)できます。
※インターネット接続環境にてご使用下さい。
Q日本語版以外にソフトウエアの供給は可能ですか?
英語版ソフトの供給可能です。ご利用の際は「WATCH LOGGER」ホームページよりお問合せ下さい。
Qリーダーもしくはロガーをパソコンに接続しても、接続エラーになります。
ドライバーが正しくインストールされていない可能性があります。再度インストールを行ってください。
※NFC通信リーダー”PaSoRi”をご使用の場合、<Sony Japan/FeliCa専用サイト>よりドライバーソフトウェアのダウンロードが必要です。
「WATCH LOGGER収集・管理システム」が誤ってインストールされている可能性があります。再度インストールを行ってください。
※KT-xxxF¸KT-xxxLF¸KT-xxxLFP¸KT-xxxXLFタイプのロガーをご使用される場合は、for FeliCa版のソフトをインストールして下さい。
Qロガーをリーダーに乗せても動作しません。
ロガー本体の液晶表示は点灯していますか。点灯していない場合は電池電圧の低下と思われますので電池交換をお願いします。
電池交換を行っても動作しない場合は、弊社までお問い合わせください。
注:電池交換の際は、1分以上の間隔をあけて(放電させて)から電池を再度入れてください。
Qデータを収集したのですがデータが記録されていません。
測定開始日時の設定が間違っていませんか。設定されている日時を確認してください。
測定条件設定後に電池を外していませんか。電池を外されますと開始日時が来ても記録は開始されません。
※電池を外された際は、再度測定条件設定を行ってください。
Q収集したデータが途中までしかありません。
ワンタイムモードで測定していませんか。測定項目のうち1種類でもデータ数が規定の件数に達すると記録が停止します。
※ロールオーバーにて測定されますと、データ数が既定の件数に達すると初めの1件目を上書きし記録を続けます。
ただし衝撃測定の場合は、規定件数が2,000件のためロールオーバーでの測定はおすすめしておりません。
電源が供給されなった場合に測定は停止します。
•電池切れの場合
•何らかの理由により電池が外れた場合、もしくは電池と本体との接触不良をおこした場合
※この場合停止するまでの記録されたデータは保存されています。
Q測定中のデータを取り込むことは可能ですか?
測定中のデータの取込及びパソコン等への保存は可能です。
注:測定条件設定の変更をしない限りデータの記録は継続されます。
Q測定条件の変更は、測定中に可能ですか?
測定中に変更を行うことはできません。
注:測定条件設定の変更を行うとそれまでに記録したデータは消去(クリア)されます。
※メモ機能のみ測定中に変更することは可能です。
Q警告表示の基準となる上限/下限温度は何度単位で設定できますか?
0.5℃単位となります。
Qデータロガー管理ソフトは1台のパソコンのみのライセンスですか?
ライセンスフリーなので複数台のパソコンにインストール可能です。
Q測定データを取り出した場合、そのまま継続して測定可能ですか?
次の設定を行わないかぎり測定し続けます。
Q測定データを録り続けるにはどうしたらいいですか?
「ロールオーバー」にチェックする事で電池のある限り記録を録り続けます。
チェックを外しますと、「ワンタイムモード」となりますのでデータ数がいっぱいになった時点で記録は止まります。
Q測定データに応じた測定可能日数を教えてください。
データ量:14,000データの場合
1分 約9日
3分 約29日
5分 約48日
10分 約97日
30分 約290日
60分 約583日

データ量:16,000データの場合
1分 約11日
3分 約33日
5分 約55日
10分 約111日
30分 約333日
60分 約666日

データ量:32,000データの場合
1分 約22日
3分 約66日
5分 約111日
10分 約222日
30分 約666日
60分 約1,333日

携帯端末(スマートフォン・タブレット)について

Q携帯端末はどこのメーカーでも使用できますか?
対応端末は以下の通りとなります。機能の満たしている端末であればご使用可能です。
•Android OS、NFC-F搭載
Q携帯端末のアプリで収集したデータをパソコンで使用できますか?
専用アプリで収集したデータはG-mailを利用してパソコンへ送信できます。
送信されたデータは「WATCH LOGGER収集・管理システム」で読込を行うことで確認することが可能です。
Qロガーを読込もうとしたらパスワードを要求されましたがどうすればいいですか?
要求されたパスワードは、Googleアカウント取得時のパスワードとなります。
お忘れの場合は再度アカウントを取得下さい。
Qアプリで測定したデータをパソコンへ送信する事は可能ですか?
「データ送信先設定」で「メール」を設定すれば可能です。

その他

Q校正証明書は発行してもらえますか?
有料にて発行いたします。 料金等はホームページにあります「校正サービス」をご確認ください。
Q修理はどこへ問い合わせればよいですか?
弊社または購入先にお問い合わせください。
Q修理費用はどれくらいかかりますか?
機種及び修理内容、修理後の校正証明有無などにより費用及び日程が異なります。
現品を受領後お見積書を発行致しますのでご確認ください。
また修理依頼の際は、症状をわかる範囲にてご記載くださいますようお願い致します。
Qセンサー寿命はどれくらいですか?
ご使用環境およびご使用条件にもよりますが、1年を目安に校正等を行いご確認ください。
注:特に湿度センサーはご使用環境により劣化状況が変わります。
トップへ戻る