あの温度、あの湿度、あの衝撃を記録するデータロガーはWATCHLOGGER

購入する

WATCH LOGGERの使い方・利用方法を記載しています。測定の目的、機種が決まれば測定作業手順は非常にシンプルです。

1ロガー選び/購入/セットアップ

「温度」「温度・湿度」「温度・湿度・衝撃」
測定したい項目・データ読み込み形式(NFC/USB)
を決めましょう。
「機種の選び方を見る」「性能一覧表」もご参考にしてください。

2ロガー設置

計りたい場所にロガーを設置します。
測定に便利なアタッチメントもございます。

3REC

ロガーは測定データをひたすら記録し続けます。
測定データ数に応じた測定日数の設定はこちら。

4データ読み込み

取得したデータは「NFC」「USB」「スマートフォン」
3つの出力パターンで読み込むことができます。
保存先はローカル、クラウド、サーバーへ。
読み取ったデータにGPS位置情報を付与し自動的に
サーバーへ転送することもできます。

5活用

取得したデータを活用して業務改善につなげましょう。

PICK UP人気製品・新商品ピックアップ

トップへ戻る