データロガーを海外輸送に使用したい場合は

電子機器を海外へ送るときには「輸出規制」に気をつけなければいけません。

 ◆参考サイト 輸出管理の概要 | 安全保障貿易情報センター (CISTEC)

リスト規制で対象外であれば「非該当証明書

“自ら電波を発しません”という航空機に搭載できる証明書「RTCA

電池が危険有害性を持っていない情報を記載している「MSDS(SDS)」

弊社のWATCH LOGGERは海外へ輸送する際も各種証明書を取得済みですので、安心して海外輸送にお使い頂けます。

詳しくは「お問い合わせフォーム」まで宜しくお願い致します。