「WATCH LOGGER Blog」

データロガーのご質問・使い方を紹介しております。データロガーのお悩みを「検索ボックス」に入力してください!

コラム 製品紹介

データロガーと無線の現実

投稿日:

データロガーを導入する際、真っ先に「無線」でやりたいという意見がでます。

確かに無線は測定箇所とは別の場所でパソコン又はスマートフォンでデータが確認できるので非常に便利です。しかし、まだまだ無線が使えない環境は数多く存在します。

無線が飛ばない・使えない事情がございます

病院(医療・検体)⇒ 他の機材、患者さんに影響を及ぼす可能性がある

大型倉庫⇒ トラックドライバーさんの無線の関係

冷蔵・冷凍倉庫⇒ マイナス環境は電波が飛ばない

飛行機(航空機)⇒ 電源をお切りください

そんな時、確実にデータが取得できるのは弊社が採用している「NFC」「USB」データロガーです。機種にもよりますが電池はコイン電池で1~3年もちます。電源を不要とせず電波を発しない為、様々な環境でご使用できます。

-コラム, 製品紹介

執筆者:

関連記事

Watchloggerのインスタ映えとは

グッドデザイン賞を受賞しているウォッチロガーはインスタ映えするのか? その答えは「Instagramの藤田電機製作所公式アカウント」へどうぞ。

データロガーを海外輸送に使用したい場合は

電子機器を海外へ送るときには「輸出規制」に気をつけなければいけません。  ◆参考サイト 輸出管理の概要 | 安全保障貿易情報センター (CISTEC) リスト規制で対象外であれば「非該当証明書」 “自 …

荷物をいつぶつけたか?どれだけの衝撃か?が分かる衝撃データロガー

荷物破損、物流事故、運送会社の評判… 最近、物流品質を問うニュースがテレビやネットを騒がせています。弊社の「衝撃データロガー」は取扱荷物にどれだけの衝撃がいつ起きたのかを把握する事ができます。詳しくは …

新年度スタート

新年度がスタート致しました。今年度もよろしくお願い致します。 昨年度後半より衝撃ロガーの引き合いが増えてきております。 高価かつ品質重視の製品・部品を海外に輸送する際に当該製品に ロガーを装着して衝撃 …

データロガーの無料レンタルやってます

「データロガーに興味があるけど・・・」 「一度使ってみてから購入を検討したいなぁ」 意外と知られていませんが、WATCH LOGGERは3週間の無料レンタルが可能です。使い勝手やソフトとの連携を確認し …